<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

cleoのアカショウビン

b0177857_225139.jpg


かみさんが撮ったアカショウビンです。
この画はデジ眼です。
デジスコと比べると、さすがに小さいですが、背景はよくボケます。

今年は結構近くで撮れたので、大きさ的にはデジ眼の方がよかったのかもしれません。
デジスコだと嘴だけになっちゃったりするので(笑)

大きさ的にはデジ眼だと分かってはいても、どうしても解像感を求めてデジスコ優先で撮影してしまいます。


デジスコ使いとしての悲しい性・・・
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-31 23:00 | アカショウビン

アカショウビン その4

b0177857_18515321.jpg


アカショウビンの「紅」を表現するのは本当に難しい。
様々なシーンで、様々な「紅」に変化します。あんな派手な色でも上手に保護色になっているんですね。
だから暗い森では近くで鳴いても、全然見つからない時があります(?_?)

この写真はサブ機のP300を使用しました。
背景が明るいシーンでメイン機のP6000を使うと茶色ショウビンに(泣)
自分の露出操作が下手なだけかもしれませんが・・・
エサ場や休憩場所のような背景が暗い所ではやはりP6000が活躍しました。

今年は3機のカメラで撮り分けているので、それぞれの「紅」の表現具合を見比べて見て下さい。
P300は「紅」がちょっと派手に出ます。本当はもうちょっと深く妖艶な「紅」が好みです。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-29 19:06 | アカショウビン

ミヤマクワガタ

b0177857_15382429.jpg
b0177857_15384492.jpg

ミヤマクワガタ♂♀
残念ながら、♂はちょっと小さいです。

ちょっとアカショウビンはお休みして、クワガタです。
鳥枯れの時は昆虫に限りますね。子供も鳥より楽しいみたいで(汗)

そうそう、やっとミヤマクワガタが捕れるようになりました♪
ここ数日間、毎晩捕れてます!
そしてフクロウも鳴いてます♪
昨年のような70ミリ・60ミリ超はまだ捕れていませんが、そのうち捕れるんじゃないでしょうか。
でも今年はクワガタが少ないです。そして小さい。
春の気温が低かったから???

b0177857_15452958.jpg

こちらは巨大ノコギリクワガタです。

今年は昨年捕れなかったアカアシクワガタも捕れました。
あとはオオクワとヒラタのみ。

今夜も出撃です\(^o^)/
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-28 17:27 | クワガタ

アカショウビン その3

b0177857_20272690.jpg


このポイントはP6000ではなかなかいい色が出ませんでした(泣)
横ではcleoが一眼で連写!鬼のように(笑)
こんな状況では、明らかに一眼の方がいい色が出ていました。

そこで途中からP300に変更。P6000ほど解像しなかったものの、色はまずまずでした。
後でご紹介します。


さてさて、話は変わりますが、アカショウビンの原点は多くの方々と同じように戸隠にあります。
が、理由は異なるかもしれません。

6年ほど前でしょうか。
戸隠でアカショウビンが撮れると聞いて、詳しい状況は分からないまま、かみさんと出掛けていきました。
少し歩くと数えるのも面倒クサイくらいのカメラマンが並んでいたので、後ろの方で三脚を並べ待つことに。
暫くすると、アカショウビンがエサをくわえて飛んで来て、20分間くらい同じ枝に。
その間、記者会見のようなシャッター音。迷彩を着たカメラマンが一斉に大砲を向けている有様は、
歴史の教科書に出てくる「二百三高地」の如し。まるで戦場です。
やっとアカショウビンが飛んだと思ったら、巣穴に入って行きました。
!!!
何も知らずにやってきたので、そこに巣があるなんて知らなかった訳ですが、
巣穴の下は大勢のカメラマンで埋まっています。
しかも、
「邪魔だ!どけ!」
だとか
「俺は3時からここで待ってるんだ!」
とかですね、罵声や怒声が飛び交っている訳です。

ありえねぇ~

その状況を見て、約30分ほどで帰路につきました。
いやぁ~アカショウビンは完全に巣穴に入るのをためらっていましたよ。
それでも前へ前へ行くあのカメラマン達はアカショウビンの子育てをなんだと思っているのでしょう。
僕はあの後一回も戸隠に行ってはいないので、よく分かりませんが、やはりマナーの悪さを指摘する文章を見かけます。
新聞記事にもなっていましたよね。
ロープが張られても、監視員の隙を見て侵入するカメラマンもいるとか・・・
まぁそんなことを体験して、
「絶対あんな所では撮りたくない!!!」、「自分だけのポイントを探したい!」
と思った訳です。
しかも撮ったとしてもですよ、大きさや構図に若干の違いがあるにしろ、似たりよったりの画ばかりで、全くオリジナリティーを感じません。
「写真」>「アカショウビン」って図式はやはり自分勝手過ぎますよね。

今年は中国地方のアカショウビンで、同じような画を見かけますね。
関東地方からわざわざ行く人もいるとか((((;゚Д゚)))))))
ご苦労様ですm(_ _)m
当地は地元の仲間だけでひっそり撮ってますから、他から来てもまず分からないと思いますが、
当地だけでなく県内にもちゃんといるんですよ!
探さないから見つからないだけで、例えばカワセミと彼岸花で有名なH市、水やみかんで有名な城下町であるY町にもひっそりと彼等は生息しています。
昨年は横枝にとまった姿をじっくり観察させてもらいました。
2ヶ所ともカメラマンなんか一人もいない静かな場所です。
お金と時間を使って遠くに行くより、近場で探して自分オリジナルの画を撮った方がいいと思うけどなぁ~
今ならまだ間に合いますよ!

話が色々それましたが、
みんなと違ったアカショウビンを探したい!
みんなと違ったアカショウビンを撮りたい!
それが原点です。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-26 19:26 | アカショウビン

アカショウビン その2

b0177857_226871.jpg


ほんの遊び心です(笑)
cleoには「センスない」って言われましたよ・・・

センスの問題じゃない!
これだけ大きく嘴だけを撮れるかってところがポイントなんだけどなぁ。

だから遊び心♪
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-23 22:06 | アカショウビン

アカショウビン 開幕\(^o^)/

b0177857_18212488.jpg


今年はこの1枚から始まりました。ちょっと霧がかかっていたので、モノクロで。

今年はなかなかアカショウビンが見つからず、ちょっと諦めていました。
行くのが大変なので、なかなか足が向かなかったポイントへ最後に行ってみると!!!

しかし、ポイントを見つけてからも大変でした。
どこにとまるのか?どこでエサを捕るのか?全く分からないまま時間が過ぎていったのですが、
ふと思いつきでかみさんを連れて行ったら、すぐに巣を見つけてくれました(汗)

その後は地元の先輩方の協力も頂き、休憩場所・エサ場等を発見、約2ヶ月の間、観察・撮影をさせてもらいました。
現在はヒナ達が全て巣立ち、私たちが観察していたフィールドには一切姿を見せなくなりましたので、
更に山奥へ移動していったものと思われます。
もう数週間アカショウビンが姿を現すことはないという現況を鑑み、アカショウビンシリーズをスタートします!

今回も撮影にはブラインド若しくは迷彩ネットを使用しています。
間違って3メートルくらいの所にとまっちゃったこともありました(笑)
地形上、迷彩ネットを多用したのですが、静かに待っていると色々な獣たちも出てきました。
イタチ、ニホンジカ、ニホンカモシカ。一番怖かったのはイノシシが出てきた時ですね。冷や汗が出ましたよ(汗)

人里を離れ、ニホンカモシカが出てくるような山奥。
人がほとんど入らない静かな森で、こちらもひっそりと観察と撮影。
今まで見たこともなかった生態、撮ったことないシーン等たくさんのプレゼントをくれたアカショウビン達に感謝です♪
撮らせてもらった写真については、大きいものから小さいものまで膨大な枚数に上ります。
今年だけではとっても紹介できないので、5年間くらいかけてご紹介していこうと思っています。


最後にアカショウビンを育んでくれた豊かな森と、素晴らしいモデルになってくれて腰が抜けるような写真を撮らせてくれたアカショウビン達に感謝\(^o^)/

早朝から調査に御同行頂いた地元の先輩達に感謝\(^o^)/

素晴らしい撮影時間を共有できたはぐれコマドリさん、漂鳥さん、アカショウビンのためにプチ復帰されたKさん、そしてまたまた地元の先輩達に感謝\(^o^)/



※アカショウビンをアップすると必ず問い合わせがありますが、撮影に関しては日常的にブログで絡みのある方々のみをご招待しております。
また撮影地の情報に関しては一切お答え出来ませんので、予めご了承下さい。

[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-22 16:03

クワガタ遠征

b0177857_18564682.jpg


鳥枯れのこの季節。
そんな時は昆虫です\(^o^)/
2年前に開拓した山梨県のとある森へ行ってきました。
ここは樹液の出ている木がそれはそれはたくさんあります。しかもこんないい森なのにクワガタ採りがほとんどいません。
毎年昼間でもたくさん採れちゃいます。夜来たら凄いだろうなぁ~

ここのメインはノコギリクワガタ。子供達がノコギリ大好きなので早速捜索開始!
すぐに長男が1匹目を発見!
b0177857_19244100.jpg

大きなノコギリクワガタです。

その後は次々とノコギリクワガタが出てきました♪
b0177857_194167.jpg
b0177857_1941437.jpg
b0177857_1951166.jpg


30分ほどで10匹程度ゲットして終了にしました。
もっと時間をかけて探したら、凄い数のノコが採れちゃいそうですよ。他にもミヤマやヒラタも採れる森です。

b0177857_1983029.jpg

これだけ樹液が出ていれば、オオムラサキもいますね。羽を広げてくれなかったのが残念。

b0177857_1991522.jpg

大満足の子供達です。
美味しいモモもたくさん堪能しました♪山梨県っていい所だよね。



さてさて、次回ブログ更新時から「本気の鳥写真」をアップしていきます!
最近、手抜き写真ばかりで更新してきたので(汗)

お楽しみに♪
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-16 19:14 | 昆虫

アオバズク

b0177857_203346.jpg


アオバズクが小鳥がとまるような枝にとまっていました。
目線だし、面白い枝だったので撮ってみましたよ。雰囲気出すためあえて暗く撮ってみました。

最近、色々忙しくてなかなか更新出来ずすみません。たくさんのアクセスを頂いてるのに申し訳ないですm(__)m
写真もないので、暫く細々と更新して行きます(笑)
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-09 21:48 | アオバズク

キビタキ

b0177857_20221163.jpg


アップする画がどんどん季節を遡っています(笑)
さすがに鳥も鳴かなくなり、加えて緑も濃くなったので、撮影には辛い時期になりましたねぇ~
所謂「鳥枯れ」ってやつですかね。

そろそろ高原にでも行かないとシャッターが切れないかな・・・
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-03 20:25 | キビタキ

コマドリ

b0177857_17413043.jpg


当地の繁殖ポイントに行く途中のコマドリです。渡り途中はわりと近くで見ることができます。
藪がうるさかったので、トリミングしました。

いまやコマドリは餌づけ対象鳥。
悲しいねぇ~。
嘆かわしいねぇ~。
そんな餌づけコマドリを撮りに行って楽しいのだろうか???

自らエサを見つけることを放棄したコマドリなんて全く興味がわかないが・・・
[PR]
by lovebird-kai | 2012-07-01 17:51 | コマドリ