<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ヤマセミのドアップ

b0177857_2237445.jpg


たまにはデジスコらしく大きな画を♪
近かったのでノートリです。

ダイブした後なので、嘴の先が凍っています。
撮っている方も寒い!!!
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-30 22:40 | ヤマセミ

オオマシコ

b0177857_17573432.jpg


雪が降るとエサを見つけるのが大変です。


b0177857_1748411.jpg


僅かに残った食料を。


毎年、近くの森で見かけますが、滞在期間は短い。
一番長くて1ヶ月ちょっとでした。
餌づけされているような所では長く滞在するようですが、餌づけはしないので短いのかもしれません。
餌づけ個体じゃ探す楽しみがないからね。

今年はいつまでいてくれるか楽しみです♪
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-28 18:20 | オオマシコ

やっと冬鳥が到着。

b0177857_17414980.jpg

ここ数日間の雪のおかげで、やっと冬鳥たちがやって来ました。
当地は一面真っ白になるくらい積もりましたよ。

さて、今日は代休だったのでちょー久々にMFを歩いてみました。フィールドは未だ雪で真っ白。
1時間程度歩いてみましたが、なかなかの成果!
今まで姿が見えなかったシメやシロハラも確認できて一安心♪
ツグミもたくさん見ることができました。

b0177857_1745378.jpg

例年見かけるポイントではオオマシコが3羽。しかし被っちゃってなかなか撮影はしんどい。
週末にもう一回チャレンジです。

b0177857_17465792.jpg

一番増えたのはアトリ。
10数羽の群れが数個。しかしマヒワは未だなかなか見当たりません。

b0177857_17481850.jpg

カラ類も増えました。
コガラ・ヒガラ・ヤマガラの群れがすぐそばに。

しかし、初見の鳥を撮り逃してしまいました(泣)
珍鳥マニアではないので、わざわざ遠方まで撮りに行こうとは思いませんが、地元に現れた珍鳥は別。
こいつも週末にリベンジ!

本日の記録。
ルリビタキ・ジョウビタキ・オオマシコ・ベニマシコ・アトリ・ツグミ・シロハラ・ミヤマホオジロ・カシラダカ・アカゲラ・アオゲラ・ホオジロ・アオジ・クロジ・メジロ・シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・エナガ・コゲラ・トビ・オオタカ・アオバト・モズ
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-25 17:58 | オオマシコ

仲よし

b0177857_20115622.jpg


長男の書き初め展。
毎年、賞は取れるけど特選にはならないっていじけてる(笑)
これだけ書ければ上出来かと思うんだけど・・・


b0177857_20183194.jpg

ヤマセミの「仲よし」。
雌の表情がよし。


最近、多忙につきなかなかPCが開けません。
コメントが遅くなったり、皆さんの所へお邪魔するのも遅くなりますが、お許し下さいませ。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-21 20:20 | ヤマセミ

夜明けのヤマセミ

b0177857_191181.jpg


撮影時間は6時30分。
現在の6時30分はちょっと明るくなったけど、撮影時の6時30分は暗かった。

暗いうちに飛んできて、一番最初にとまったところをパチリ。
ほとんどがブレてたけどね・・・


さすがに色は綺麗に出なかったけど、個人的には印象的でお気に入りの一枚となりました。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-18 20:06 | ヤマセミ

まったりヤマセミ

b0177857_1712591.jpg


魚を食べて、まったりしてるヤマセミです。
お腹や翼が枝に着くくらいリラックスしてます♪
もうちょっと小さい方が良かったのですが、距離が近くて(汗)
その代り、鮮明さは十分確保できます。


昨夜、「鳥撮り新年会」がありました。
食事の間、ずっと鳥の話しをしているというマニアックな新年会(笑)
フィールドで話すのとは雰囲気が違ってとっても楽しかったです♪
また開催したいと思ってますので、お時間がある方はぜひ参加して下さいね。
参加された皆様、お疲れ様でした。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-15 16:55 | ヤマセミ

近すぎました。

b0177857_2191685.jpg


近くて困りました(笑)
全身が入らない距離だったので、上半身だけ撮りました。

呼吸でどうしても胸のあたりがぶれてしまいます。
鳥の小さな呼吸でもぶれてしまうほどの明るさだったということですね。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-12 21:13 | ヤマセミ

お魚くわえたヤマセミ君

b0177857_18101829.jpg


飛び物のリクエストがあったので、恥ずかしながら一枚。
結構大きな魚を獲って、飛びあがってきたところです。水しぶきもとまりました。
しかし護岸が邪魔だ(怒)



b0177857_1816411.jpg

昨日の在庫を整理していると、余裕があったのか縦構図の画もチラホラ。
撮影中は夢中だから縦構図で撮ったなんて忘れちゃうんですよね。
「正面・大きく・縦構図」を撮りたかったので、個人的には大満足の画です。背景も抜けたしね♪
飛び物より、やっぱり僕はこんなとまり物の方が好みだな♪
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-09 18:32 | ヤマセミ

今年最初のヤマセミ

b0177857_1834936.jpg


昨年12月上旬をピークに2ヶ月ほど楽しませてくれたヤマセミですが、最近はほとんど出なくなりました。
冬場は魚が少なくなるので、エサが獲れなければ当然そこには来なくなります。
だから撮るのが難しいのですね…


今まで出ていた所は撮りやすいのですが、背景がごちゃごちゃしていたのが難点でした。
たまにしか抜けた所に出て来ない。
でも撮れるだけでもラッキーなので通いましたが、来なくなっては話になりません。

そこで、新たなポイントを求めた訳です。
そこは高さ10メートル程度の道なき急峻な崖を降りなくてはならず、機材やブラインドを持って降りるのは普通の人なら諦めるはずです。
が、まだ真っ暗な早朝6時に機材を背負い、道なき崖を懐中電灯を頼りに意を決して降りはじめました。
最初は「無理だぁ」と思いましたが、根性でなんとか到着!

ヤマセミが来るかどうかは運次第。
暗いうちにブラインドに籠り待っていると、まだ暗い6時30分、僕のブラインドをかすめるように飛んできて目の前の枝にとまりました。
近くを飛んできたので羽音が聞こえましたよ。

近しめっちゃ抜けのいい枯枝にとまったのですが、暗くて何も写りません(泣)
その後、少し遠いところへ行っちゃったのですが、明るくなったころまた戻って来てくれました。
それがアップした写真です。
最初にとまった所はこの枝より近いし、良い枝っぷりだったんでそれはちょっと残念でしたが、
この後はホバしたり、ダイブして魚を獲ったり、水浴びしたり、時に顔しか入らないくらい近くに来たりと、まぁ楽しませてくれました♪
連写が効かないP6000で、1時間で200枚シャッターを切りましたから、大成功でしょう。
写真の整理が大変ですが・・・
顔面ドアップを含め色々な表情が撮れましたから、順次紹介していくつもりです。


なぜヤマセミ撮影が楽しいかと言えば、今日みたいな出会いがあるからだと思います。
ブラインドの中で息をひそめて待つ時間はとってもワクワクしますからね。しかも既成ポイントではなく自分たちで開拓したポイントで撮影できるのはとっても幸せです。
久々に鳥撮りの醍醐味を味わうことができました♪

しかし暗闇の崖を降りるのは怖かったなぁ~
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-08 18:39 | ヤマセミ

気付けばヤマセミだらけ・・・

b0177857_20415422.jpg


さて、今年一発目の鳥は何にしようかな?
と思って最近撮ったフォルダを見てみると、ヤマセミだらけ(笑)
冬鳥が少ないっていうのもありますが。
この子は昨年撮った♂とは違う個体ですが、なにしろ胸の赤が綺麗!

昨日から仕事ですが、正直今週はやる気にならないね。
あぁ~まだぐーたらしていたい。
[PR]
by lovebird-kai | 2012-01-05 20:50 | ヤマセミ