<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏の思い出 ~スズメ~

b0177857_20102389.jpg

photo by kai

スズメとは言え、花と合わせれば画になります。
欲を言えば、もっと抜けたひまわりに留まってくれれば良かった。
来年はセッカとひまわりを合わせてみよう!
今年はひまわりセッカはダメだったけど、来年は頂きましょ。
地味だけど、個人的には気に入った一枚になりました。

昨日は選挙が盛り上がりましたね。完全無党派の僕でも興味津々でした。
昨夜はテレビに釘付けでしたね。
自民党55年体制に道筋を付けた吉田茂・鳩山一郎の孫二人が本選挙の主役だったのも
何かの宿命なのか?慌てて付けたETCは無駄だったかな(笑)

テレビと言えば明日放送の「おかあさんといっしょ」に次男が出演します。
知っている人は見つけてみて下さいね。
収録時に、次男が芸能プロダクションにスカウトされるアクシデント?がありました。
僕達二人とも鳥にしか興味がないので(笑)なんの迷いもなくお断りしました。
将来、「クスリ」で世間を賑わしても困るしね(笑)
健康で大きくなってくれれば言うことなしです。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-31 21:03 | スズメ

夏の思い出 ~サンコウチョウ~

暫らくの間、今夏に出会った鳥達を紹介します。
まだアップしていない画像で構成しようと思っています。

今日はサンコウチョウです。
b0177857_1144157.jpg

b0177857_17118100.jpg

photo by cleo

訪れた時はちょうど抱卵中でした…
これでは観察している訳にもいかず、遠くから数枚撮らせてもらって、違う鳥を求めて移動しました。
その後、結局ここへ行きませんでしたが、無事巣立ったとの事。
また来年!


地元にも結構来ているサンコウチョウ。
なかなか足が向かないのは、満足良く画が撮れないと思うから。
腕をあげたらじっくりと撮ってみたい鳥です。


今朝は先日と同じ河原に行ってみました。
狙いのセッカは出て来てくれませんでしたが、予想外にヤマセミが2羽登場。
新たなポイントが増えました♪渓流釣りが終わる秋以降は楽しめそうです。
b0177857_11531743.jpg

photo by kai

遠くて証拠写真程度ですが…

ヤマセミも河原にいた鳥達も上空にオオタカが出現し、一気にいなくなりました…
と言う訳で、僕も1時間で撤退しました。


本日の記録。
ヤマセミ・カワセミ・セッカ・ホオジロ・カワラヒワ・ツバメ・イワツバメ・オオタカ・トビ・アオサギ・ダイサギ・ハクセキレイ・キセキレイ・ヒバリ・イカルチドリ・アオバト・イカル・アカゲラ・シジュウカラ・ヤマガラ・エナガ・メジロ・ウグイス・コジュケイ
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-29 11:57 | サンコウチョウ

普通の鳥

今日は代休で久々に都市部へ買い物に行ってきました。
人がいない山と違って都市部は歩き辛い…
まぁ楽しい買い物になりました♪

さて、早朝はMFの秋の渡り偵察。
まだトケン類しか確認できませんでしたが、今年の秋の渡りは早そうだ。
既に気温は20℃以下で涼しいし、たくさんの木々が葉の色を変えている。
そしてサンショ等の秋の実も赤く色を変え、渡り鳥達を今か今かと待ち焦がれているようだ。
昨年同様、また楽しませてくれるかな?

MFからの帰り道、近くの河原に寄ってみました。
こちらでは珍鳥の部類に入るセッカがいました。ちょっと驚き。
b0177857_18592494.jpg
b0177857_18595662.jpg

photo by kai

セッカと言えば「グリーン」で決まりなんですが、ケバイ色の草にしか留まらなかったのがちょっと残念(笑)


お次はカワラヒワです。
b0177857_1924128.jpg

b0177857_1931686.jpg
b0177857_1934067.jpg

photo by kai

身近にいる鳥ばがら撮影は難しい鳥です。しかも色も出ない…
いつになっても満足いく画は撮れない気がする…


b0177857_1962724.jpg

b0177857_1965528.jpg

photo by kai

ホオジロはこの時期ありがたい鳥です。いや四季を通じて相手をしてくれる貴重な鳥ですね。

おまけのガビチョウ。
b0177857_19265812.jpg



秋の渡りまであと3週間程度かな?
鳥枯れ終了までもう少しの辛抱です!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-27 19:28 | セッカ

走る!

前週末の深夜、久々に走りに行きました。
山を登りコーナーを抜けストレート、その後山を下り市街地道路に出る。
市街地道路を抜けまた山の登り口に至る周回コース。

久々の走りに少し興奮しつつ、ふとバックミラーに目を遣ると迫って来るヘッドライトが。
全開走行とまではいかないが、普通の車が追いつけるスピードではない。
ヘッドライトの形状から後ろから来るのはインプレッサ。

ギヤを落とし、アクセル全開。
各メーターがみるみる上がっていく。
マフラーから溢れ出すエンジン音。
シフトチェンジ時に響くブローオフサウンド。
シートに押し付けられる程のG。RB26のパワーは物凄い。

ストレートが終わると右へ左への連続コーナー。
五感を研ぎ澄まし、シートとハンドルから車体の鼓動を感じ、タイヤの悲鳴からコーナー速度を探り出す。
ストレートとコーナーの立ち上がりではGTRが、
コーナーではインプレッサが速い。この局面では圧倒的に後追いが有利だが
それを差し引いてもインプレッサの方が一枚上手で、僕のスピードに付き合ってくれているらしい。
恐らく物凄く巧い人だ。

市街地道路はゆっくり抜け、2周目に突入。
登り終わった後のストレートは最初から全開。
スピードメーターは振り切られ、その後2台の距離が変わらないところをみると、
あちらもリミッターを解除してないらしい。

3周目に差し掛かった時、突如大雨。
特に示し合わせた訳でもなく、お開きとなった。
どんな人がハンドルを握っていたのか分からないけど、
完全に遊ばれてた感じだったな。
真夏の夜の夢。久々にGTRを気持ちよく運転できた1時間でした。

もう30歳半ばだし、重いクラッチを踏むのは疲れるから、次はクラウンあたりにしようかなんて
考えていましたが、こんな走りをするとやはりGTRが手放せません。
次はR34かな。

写真には理解を示してくれるcleoですが、車となると全く分かり合えません…
昔から車については好みも考え方も全く違います。
さて、次車はどうやってゲットするか、今から策を巡らせないと…
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-25 19:40

デジブック

久々にデジブックを作ってみました。未公開画像も入ってます!
2009年に出会った鳥達です。こうしてみると今年は結構色々な鳥達に出会えましたね。

今日は久々にゴロゴロ過ごしました。
明日は休日出勤…
秋の渡りまでもう少しの辛抱です。




クリックしてご覧下さい。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-22 18:24

干潟デビュー ~その2~

前回の干潟の続きです。
今回は「キョウジョシギ」。
地味な色合いが多いシギの中で、上品且つ可憐な雰囲気を持つシギです。
b0177857_20551865.jpg
b0177857_20554732.jpg
b0177857_20562196.jpg
b0177857_205644100.jpg
b0177857_20571194.jpg

photo by kai
実際見てみると想像以上に綺麗なシギでした!
来年も行ってみたいな。

おまけ画像です。
b0177857_2114951.jpg
b0177857_2122613.jpg

ミヤコドリ

b0177857_213254.jpg

オオソリハシシギとダイゼン

b0177857_213454.jpg

ダイゼン

b0177857_2142355.jpg

コアジサシ


更におまけ画像です!
近くで撮っていた師匠の技を見よう見真似でやってみました。
お粗末な写真ですが初チャレンジという事で許してくださいね。
b0177857_2185970.jpg

飛び物コアジサシ!

b0177857_21115769.jpg

b0177857_2110857.jpg

飛び物ウミネコ!
ちょっとケラレてますが(笑)

b0177857_21134592.jpg

飛び物ミヤコドリ!

数々のお粗末写真、失礼致しました。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-19 21:10 | キョウジョシギ

干潟デビュー

b0177857_1834159.jpg

今日、初めて干潟に鳥見に行ってきました。遥か向こうにディズニーランドが見えます。
千葉の干潟まで、高速乗ってからは1時間。結構早く着きました。GTRが速いのか(笑)

山国に住んでいるので、海に来るとそれだけで嬉しくなっちゃいます。
ちゃっかり潮干狩りも楽しんじゃいました。
b0177857_18405753.jpg

子供達は貝やらヤドカリやらを捕って楽しんでいました。鳥以外でも十分楽しめる所ですね。

b0177857_18423051.jpg
b0177857_18425031.jpg

ウミネコでも撮っちゃいますよ(笑)

山に住んでいるので海鳥には全く興味がなく、しかも分からないので今まで敬遠して来ました。
が、漂鳥さんの話を聞くうちに今年は行ってみようかと思い至りました。自分でもビックリ(笑)
干潟は右も左も分からないので、今日は無理言って漂鳥さんにもご同行頂いちゃいました。
ありがとうございました。

さて、いざ撮影となると山とは勝手が違い、いや大きく違いどうやって撮っていいのか分かりません。
「シギチって結構簡単に撮れるんだろうな」
と高をくくっていましたが、見事はずれました…
正直難しい。山の鳥の方が簡単だと思いました。

今日は意外と珍しく、今日の目的でもあった「ミヤコドリ」をアップします。
こんな撮り方でいいのか不安でなりません。
b0177857_1923796.jpg
b0177857_19233968.jpg
b0177857_192476.jpg
b0177857_19243152.jpg

photo by kai

綺麗で上品な鳥でした。近くで撮れたのはラッキーだったかな。初見初撮です。

他には、
b0177857_19322254.jpg

オオソリハシシギとダイゼン  photo by kai

b0177857_1935762.jpg

キョウジョシギ  photo by kai
綺麗で可愛いシギでした。
今度たくさんアップします。

b0177857_19371136.jpg

メダイチドリ  photo by kai

何度か通わないと思い通りにはいかない感じです…

本日の記録。
ミヤコドリ・キョウジョシギ・オオソリハシシギ・ダイゼン・キアシシギ・ミユビシギ・メダイチドリ・アジサシ・コアジサシ・ウミネコ・セッカ・カワウ・ダイサギ
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-16 19:43 | ミヤコドリ

この時期に想う事。

b0177857_214072.jpg
b0177857_2142726.jpg

ミソサザイ photo by kai

ようやく夏らしくなりました。今日は涼しげな画でしょ?こんな暑い日にはぴったりです。


終戦記念日。
非日常が日常だったあの頃。思いっきり戦後生まれの僕には想像さえ出来ません。
でも少しでも当時の様子が分かればと、吉川英治「太平洋戦争」のような淡々と事実を語るものから
井伏鱒二「黒い雨」のような文学物まで戦争物はたくさん読みました。
現在、高齢となった戦争体験者の方々が、今後の日本に伝えようと今まで語らなかった事実を
たくさん話して下さっています。忌まわしい記憶を涙ながらに話す姿を拝見すると心打たれます。
城山三郎氏の「落日燃ゆ」「指揮官たちの特攻」、全く違う角度から戦争を記した作品ですが、
再読してみて改めて素晴らしい作品だと思った次第です。

Love&Peace!!!


話がそれましたが、もう1枚涼しげなミソを。
b0177857_2146830.jpg


明日は干潟デビューです!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-15 11:25 | ミソサザイ

換羽中

先日、換羽中のキビタキに出会いました。
b0177857_211417100.jpg
b0177857_21144368.jpg

photo by kai

羽がボロボロです…
渡りもそうですが、この時期は命懸け。
上手く飛べないし、体調を崩すことも多いらしい。
この子はいきなり目の前に飛んできて、暫らくの間じっとしていました。
来年また元気で戻ってこられるように頑張れ!!!

b0177857_21183566.jpg

SSは1/4くらい。暗くてほとんどがぶれぶれでした。
この時期は意図的に暗い所にいるのかな?


まだ子育て中の親子もいます。
b0177857_2120328.jpg

b0177857_21211135.jpg

b0177857_21251952.jpg

photo by kai

キビ嬢の瞳は可愛いですよね。

最後にキビチビです。
b0177857_2128398.jpg

[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-12 19:19 | キビタキ

旅の途中で

1都4県に亘る旅に行って来ました。
鳥撮りが主たる目的ではないので、あまり時間を割けませんでしたが、
わがまま言ってちょっとだけ撮らせてもらいました。
初めて行った所が多く、その場所の鳥模様、鳥見人との話等、こちらはとはだいぶ違っていて興味深かったです。
天気はあまりよくありませんでしたが、観光中や遊んでいる時にはさほど
影響がなく、楽しむことができました。
昨年の夏休みは沖縄に行きましたが、もし今年沖縄だったら完全に台風の中…
天気だけは読めませんね…

今回は初撮りとなる「メボソムシクイ」です。
b0177857_15464684.jpg
b0177857_15471476.jpg
b0177857_15474628.jpg

photo by kai

「ジュリジュリ」とよく鳴いていました。
観光客の人達は携帯で撮ってましたよ!高山の鳥はホント人を怖れませんね。

共に出てきたウソとルリビタキです。
b0177857_1745684.jpg
b0177857_1753119.jpg
b0177857_1761121.jpg

b0177857_1774354.jpg

photo by cleo

cleoはウソとルリビを狙い撃ち。
子供達も間近で鳥が見られて良かったみたいです。ホシガラスに興奮してたなぁ。

旅の所々で鳥達に出会いました。
今度は秋に鳥撮りだけに行ってみようかと思ってます。

旅行期間中に出会った鳥達。
オオルリ・コルリ・キビタキ・コサメビタキ・クロツグミ・アカハラ・ホシガラス・カヤクグリ・ルリビタキ・ウソ・メボソムシクイ・センダイムシクイ・ウグイス・ヤブサメ・オオヨシキリ・セッカ・ノビタキ・ホオアカ・ビンズイ・ヒバリ・ホオジロ・ヤマドリ・アオバト・キジバト・ホトトギス・イワツバメ・ツバメ・カワセミ・アカゲラ・アオゲラ・コゲラ・モズ・ミソサザイ・シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・ヤマガラ・エナガ・ゴジュウカラ・メジロ・カワラヒワ・イカル・カケス・セグロセキレイ・ハクセキレイ・キセキレイ・アオサギ・ダイサギ・カワウ・サシバ・チョウゲンボウ・トビ
以上
写真は撮れなかったけど、出会った鳥は52種類を記録!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-08-08 17:23 | メボソムシクイ