<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

グランプリ受賞!!! ~cleo~

デジスコドットコムで主催する「第5回デジスコ倶楽部フォトコンテスト」初心者の部にて
cleoがな・なんと!!!グランプリを取りました。いやぁ~ビックリしました。
その写真です。
b0177857_210395.jpg

「新緑の中で」 ツミ photo by cleo

この時は一緒に撮っていましたが、この画を見た瞬間「負けたな」と思いましたよ。
ピント・解像感・背景の緑。僕が撮ったツミを遥かに上回っていましたね。
この時は幸運にも目の前にツミが留まってくれたこと、そして動きのない鳥にはめっぽう強いP6000を
使っていたことが良かったのかな。
いやこんな上手な僕がいつも隣で教えてあげてるからか(爆)
それにしてもグランプリ取るとは思いませんでした。
初心者の部は一生に一回だから良かったね。
受賞者にはこれからインタビューがあるらしく、今から緊張してます(笑)

そして「一般の部」では僕も準グランプリというもったいない賞を頂いちゃいました。
夫婦で受賞というちょっと恥ずかしいような快挙達成です(笑)
b0177857_21142488.jpg

「雪紅」 ベニマシコ photo by kai
MFで雪の寒い中撮った思い出の一枚です。
デジスコを始めて3年。周りにデジスコを知っている人がいなかったので、完全自己流で
始めましたが、今思うと恐ろしく酷い写真を撮っていました(笑)
そんな写真をブログにアップしてたのが恥ずかしくなります。
でもちょうどその時、既に当時から達人でいらっしゃった漂鳥さんにブログを通じて出会い、
あんなお粗末な写真にお付き合い・ご指導頂いたのでこんな写真が撮れるようになったのだと思ってます。
まぁこれが勝手に師匠と仰ぐ所以です。

最近、完全に虫撮りになっていたので、受賞を機にまた鳥撮りをしなきゃ(笑)
励みになりますね。
投票頂いた皆様、ありがとうございました。
「第5回デジスコ倶楽部フォトコンテスト」
↑ここから移動できます。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-29 20:58 | フォトコンテスト

オオムラサキ

本日2本目の昆虫シリーズは蝶です。
オオムラサキはとても魅力的なてふてふです。
日本の国蝶ですが、その数はとても少なくなりました。
今日はくぬぎの樹液の前で待っていると10個体くらいのオオムラサキがやってきました。
b0177857_1002854.jpg
b0177857_1005287.jpg

オオムラサキ雄

b0177857_101515.jpg

b0177857_1031545.jpg

オオムラサキ雌

こちらは同じく樹液に来たオオムラサキのようなてふてふ
b0177857_1034941.jpg


人が近づくと逃げちゃうのでデジスコで撮ってます(笑)


さて、セミの貴重なシーンも見ることができました。
b0177857_1073156.jpg

土の中から出てきたばかりのセミの幼虫です。
抜け殻はよく見ますが生きている幼虫はなかなか見ませんね。

b0177857_109383.jpg

羽化!!!
b0177857_1093110.jpg

肝心の抜け出る瞬間は撮りそこねました(笑)
ちょっと目を離した隙に出ちゃったんです。
鳴いているセミしか見たことなかった子供達は興味津々。
どこかの大学教授が、
「身近な昆虫に目を向けることで、自然界に興味を持ち好きになる」と言ってました。
仰る通りだと思います。僕もそうだったので。
ちなみにこのセミはアブラゼミです。

お次の昆虫は、
b0177857_16544256.jpg

b0177857_16551331.jpg

タマムシ。
久々に見ましたが綺麗な昆虫です。

b0177857_165721.jpg

子供達は魚も捕ってました。
 
暫くの間、鳥枯れで鳥撮りには厳しい季節です。
鳥が見られればそれに越したことはないですが、ちょっと他に目を向ければ
たくさんの魅力的な生き物達が生活しています。
鳥撮りが厳しい時はこんな生き物達にも目を向けると楽しいかもしれません。
いや、僕には楽しすぎます(笑)
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-26 21:52 | オオムラサキ

今日のクワガタ

週末は近くのヤマセミ営巣地に様子を見に行っただけで鳥見鳥撮りはなし。
鳥が少なくなった現在、子供と虫捕りです。
今日は2本立てで昆虫をお送りします。

今回もクワガタがよく捕れました。
特にミヤマクワガタは♂×1・♀×3、雌は40ミリクラスの大物!!!
b0177857_11342764.jpg


そしてノコギリクワガタも。
b0177857_113574.jpg

b0177857_11352972.jpg

b0177857_11355458.jpg


カブトムシ。大物!アジサイはやらせです(笑)
b0177857_113795.jpg

他にもコクワガタがたくさん捕れました。

現在、20:00頃から近くの山の電灯下に行くと上記の甲虫がたくさん捕れます。
埼玉県でこれだけ捕れるのは当地くらいじゃないでしょうか?
たまにオオクワも出てきます。
ミヤマクワガタ・カブトムシに関して言えば、行けば必ず捕れますね。
今回捕ったクワガタは銀行の上司にお供え。
都会から来てるのでクワなんか全く捕れないんですって。かわいそうに…

今後はブリーディングに注力です!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-26 21:52 | クワガタ

高原にて ~ノビタキ①~

高原シリーズ、皆様からお褒めのお言葉を頂きありがとうございます。
掲示板にビンズイを投稿しました。
b0177857_2152164.jpg
b0177857_21523725.jpg

この2枚を投稿しましたが、僕がデジスコ師匠と仰ぐ漂鳥さんが師匠と仰ぐ方から、
「露出・ピント申し分ない」とのコメントを頂きました。お世辞半分としても嬉しいものです。
いやなんでこんなことを書いたかと言うと、湿気のない早朝の高原の空気・綺麗に抜ける背景・
被写体との近さ。高原は予想以上にクリアな画を提供してくれる所だなと感じたからです。

話がそれましたが、今日はノビタキです。今回は割と地味めな画を紹介します。
まずは高原らしい画から。
b0177857_21592316.jpg

ノビタキ雄
b0177857_21594793.jpg

ノビタキ雌

山道を登っていくとノビタキが次々と現れました。でもほとんどが雌です。
b0177857_2222089.jpg

b0177857_2224622.jpg

道端にたくさんの巣があり、抱卵のため巣に出たり入ったりしている雌が目に付いたのですね。
b0177857_2244092.jpg

巣に気付かず歩いていたら、雌に怒られました。尾羽を広げて威嚇してます。

高原のノビと言えばニッコウキスゲが定番ですが、個人的には白いシシウドに留まるノビ雄が理想です。
でもなかなか留まってくれるものではありません。
シシウドではありませんが、ヒメジヨンというどこにでも咲いている花であわせてみました。
b0177857_2295455.jpg

b0177857_2210283.jpg

b0177857_22105912.jpg

b0177857_22111846.jpg

b0177857_22114726.jpg


デジスコでは奇跡の2ショット!
b0177857_22125011.jpg


b0177857_22134930.jpg



次回は花絡みを紹介します。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-24 21:56 | ノビタキ

高原にて ~ビンズイ~

暫くの間、色々な鳥の巣立ちの様子をアップしようと思ったのですが、
高原で予想外に撮影できたので、高原の鳥達を先に紹介します。

しぶい鳥ですが、結構好みのビンズイ。
当地では越冬のためやってくるだけなので、この時期には見られない鳥です。
冬は薄暗い地面を這う地味な鳥なのであまり脚光は浴びませんが、この時期の高原では主役級!
高々と囀る姿を見ると「本当に同じ鳥か?」と疑いたくなるくらいです(笑)
b0177857_2246425.jpg

b0177857_21224697.jpg

b0177857_22242078.jpg


この高原ではビンズイが一番多かった気がします。
ビンズイは早朝撮ったので空気の状態もよく、クリアな画となりました。
b0177857_2230871.jpg
b0177857_2231433.jpg


たくさんいたので、ついつい大きいのも撮ってしまいました。
b0177857_22324388.jpg

b0177857_2233677.jpg


上と同じような画ですが、ヒタキ類のようなポーズで個人的にはお気に入りです。
b0177857_22345450.jpg


キスゲ絡みを一番期待したのは定番のノビではなく、このビンズイでした。
キスゲの派手な色とこの地味な鳥はとても画になるだろうと。
結構待ったのですが、結局一度も止まってくれませんでした(泣)
唯一の花絡みです…
b0177857_22373963.jpg

キスゲビンズイは来年の楽しみにしましょう!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-22 19:13 | ビンズイ

再び高原へ

b0177857_2032278.jpg

地元の鳥撮り先輩方4人が高原へ行くというので、連れて行ってもらいました。
我が埼玉県から群馬県御巣鷹山の脇を抜け長野へ。ひたすら峠道を突き進み、2時間30分程で
現地に到着。遠くの山々にはまだ雪が残り、肌寒い感じでした。
早朝6:00前に到着するも、ニッコウキスゲが満開とあって既に大混雑。

日焼けと疲れで既にグッタリしているので、写真の整理をしていません。
なので、早朝撮った何枚かをとりあえずアップします。
b0177857_2040545.jpg

まずは一番最初に出てきたビンズイ。たくさんいました。

b0177857_20424498.jpg

ホオアカ。

最後はノビタキ。
早朝はあまり出てこなかったのでノビ♂は数枚しか撮れませんでした。
b0177857_20453618.jpg

ノビタキ♂

b0177857_20461426.jpg

ノビタキ♀

最後はノビちゃんアップで!
b0177857_2047371.jpg


今日は疲れた…
写真の整理が出来たら花絡みの写真を紹介します。

今日は埼玉県→群馬県→長野県→山梨県→埼玉県と山岳部コースだったので、
鳥の種類も豊富です。

3連休の記録。
ノビタキ・ホオアカ・アオジ・コヨシキリ・オオルリ・コマドリ・キビタキ・アカショウビン・アオバズク・アカゲラ・アオゲラ・コゲラ・シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・ルリビタキ・ウソ・メボソムシクイ・ウグイス・ビンズイ・トビ・キジバト・アカハラ・クロツグミ・モズ・オオジシギ・カッコウ・ホトトギス・ツバメ・イワツバメ・ミソサザイ・ヒバリ・セッカ・メジロ・ホオジロ・コサメビタキ
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-20 20:58 | ノビタキ

巣立ち①

鳥達は巣立ちの時期を迎えました。
暫くの間、この巣立ったヒナ達をご紹介します。
まずはアオバズク。

16日に鳥撮りの先輩から「アオバズク巣立つ」のメールを頂きました。
しかし!16日は平日なので出勤(泣)この瞬間を逃すと撮れなくなるかもしれないと言うことで、
急遽cleoが一人で現地に向かいました。
まずはヒナです。
b0177857_17412490.jpg

photo by cleo
どうにか巣立ちに間に合いました。

b0177857_17432181.jpg
b0177857_17435881.jpg

photo by cleo
微笑ましい光景ですね。3ショットの瞬間もあったようなのですが、デジスコでは倍率が高すぎて
納まらなかったようです(笑)
cleoの2ショット写真はまだまだあるのですが、後日物語風にしてアップします。

そして今日、満を持して(笑)僕がアオバズクのポイントへ行きました。
しかし既に高い所へ(泣)
更に枝が被って撮影は無理でした…
無念…
結局僕は親子並んだ画は撮れませんでした。また来年来てね!

何故かcleoはそこの地元の人達に覚えられていて、
「cleoさんが来た時が一番よかったなぁ」とか
16日にcleoが撮った写真を見て「よく撮れてるなぁ」等と言われ、
撮れなかった僕はちょっと悔しい思いをしたりしてました(笑)

帰りがけに、これまた鳥撮りの先輩に教えて頂いた違うポイントで傷心アオバズク撮影(笑)
しかし!今度は近すぎて撮りきれません。
b0177857_18283173.jpg

photo by kai

こちらはなんとか全身入りました。
b0177857_18294050.jpg

photo by kai

そして、最後は怒迫力のドアップです。ノートリ!
b0177857_18333239.jpg

photo by kai

巣立ったところは撮れなかったけど、久々にアオバズクをたくさん観察できました。
先輩、ありがとうございました!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-18 18:35 | アオバズク

アオバズク

青葉と伴に現れる「ミミズク」でアオバズク。その名の通り青葉が映えます。
b0177857_20114060.jpg

photo by cleo

b0177857_20123580.jpg

photo by kai

動きがないので、二人で撮ってもどうしても同じような画になってしまいます…

先日、クワの灯火採集に行ったら、アオバズクが鳴いていました。
電灯に集まる虫を食べに来ているのでしょう。僕の好きなクワやカブトはアオバズクの餌食です。

b0177857_2016944.jpg
b0177857_20164580.jpg

photo by kai

b0177857_20185082.jpg
b0177857_20193536.jpg
b0177857_2020243.jpg

photo by cleo


そろそろ巣立つとの事。
親子で並んだ姿が見られればいいなぁ~と思ってます。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-14 20:22 | アオバズク

ミヤマクワガタ

b0177857_925344.jpg

ミヤマクワガタ♂

鳥もいいけど、この時期クワガタも熱い!!!鳥とGTRと共にクワガタもライフワークです。
いやぁ~昨夜は興奮しました。久々に野生のミヤマクワガタゲット!
最近、生息数は激減。捕るのは非常に難しくなりました。
ペットショップに行けば2,000円くらい出せば買えるのでしょうが、やっぱり野外で捕獲が楽しい。

b0177857_972873.jpg

しかも2匹ゲットで~す。
サイズは62ミリと60ミリ。なかなかのサイズです。65ミリ超えはなかなか捕れない。

b0177857_981541.jpg
b0177857_983640.jpg

このあご、独特のフォルム、玄人好みのクワガタですね。しぶい、大人のクワガタや。


b0177857_994730.jpg
b0177857_9102043.jpg

撮影してたらバトルに。

ミヤマの他にも捕れて子供達は大喜び。もちろん僕も(笑)
b0177857_9144770.jpg

カブトムシ。
カブトはたくさんいますが、灯火採集なので運次第。ちょうど落ちてこないと車に轢かれて☆になっちゃいます。道端には轢かれたり、カラスに食べられて頭しかなかったり、亡骸がたくさん転がっています…

b0177857_919492.jpg

ノコギリクワガタ♀。
子供に人気はノコギリクワガタ。見た目が派手だからね。

今年もブリーディング開始です。ミヤマ・ノコ・アカアシ、全て成功すればいいんだけど。
幼虫から成虫に育てるのもなかなか面白い。
しかも虫の一生が見られて、子供にはいい勉強になるんです。
都会に住んでいる子供達は捕れないんだろうなぁ。かわいそうに…
今年は数が多くよく捕れるので、連れて行ってあげたいようです。


えっ!!!最近鳥の記事が少ない!!!
すみません。鳥がいないんです。しかも鳥運もないので、活動自粛中です…
そこで!
b0177857_9252144.jpg

こちらも昨日ゲットのドラクエⅨ・星空の守り人!
昨日は各地で早朝から並んでましたね。全世界で物凄い人気ですから分からなくはないですが。
僕の好きなⅢと同じような要素を含んでいて、進めるのが楽しみです。
b0177857_9275430.jpg

レベル6。まだまだ先は長い・・・
ネットではもう攻略方法が出てるけど、どうやってこんなに早くクリアしたんだろ?
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-12 17:50 | クワガタ

遠征

日曜日は漂鳥さんと遠征してきました。
天気よし、ロケーションよしと最高の鳥撮り日和となりましたが、結果は…(泣)
早朝から夕方まで、撮った枚数は10枚程度。しかもアップできる写真はなし…
高原の鳥に振られ、違う山でマミジロにも振られ…
まぁ自然相手ですから仕方ないですね。次回に期待しましょう。
でも山道を力強く登るGTRの走りに改めて感動!走行距離300キロ、楽しいドライブでした。

土曜日は子供と自然の中で遊びました。
b0177857_22351100.jpg

今年初物のクワガタ。
コクワガタに似てますが、ちょっと違うんです。
裏にしてみると、
b0177857_2245640.jpg

脚が赤いのです。
高地に住んでいる「アカアシクワガタ」です。平地に住んでいる方はあまり馴染みがないかもしれません。
ハサミの形、黒い艶、よく見ればコクワガタとは全然違います。
この辺でも少なくなりました。1度に5匹ゲットはちょっと嬉しいかも(笑)

川では、
b0177857_22121937.jpg

オイカワが釣れました。
この写真は長男が釣ったもの。一番でかかった。

b0177857_22134062.jpg

ハサミの先から尾まで20センチくらいある超大物!
鳥はダメでも他の生き物で挽回かな(笑)

さて、週末は満を持して「ドラクエⅨ」が発売!
皆さん、当然予約してありますよね?
前作Ⅷが傑作だっただけに、Ⅸも期待大ですね。個人的にはDS対応というのがちょっとという感じですが、
電車内でも出来るし、それはそれでいいかと。
暫く、鳥見は休憩して、ドラクエ三昧となりそうです(笑)


土日の記録。
ノビタキ・ホオアカ・カッコウ・ツツドリ・ホトトギス・ウグイス・ウソ・ルリビタキ・コマドリ・コルリ・オオルリ・キビタキ・クロツグミ・アカハラ・コサメビタキ・アカゲラ・アオゲラ・コゲラ・シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・ヤマガラ・ミソサザイ・トビ・モズ・アオバズク・イワツバメ・イカル・カケス
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2009-07-07 22:06 | クワガタ