<   2009年 05月 ( 79 )   > この月の画像一覧

かえで

週末は天気が悪かったですね…
週末鳥見族には厳しい週末が続いています。
雨の止んだところを見計らって、今年初めてのアカショウビン調査に行ってきました。
昨年確認された2ヶ所を回りましたが、残念ながらまだ姿はなし。
たまたま通りかかったご婦人に、
「アカショウビンって言う赤い鳥を見たことあります?当地ではアメフレって呼ばれている鳥なんですが」
とダメもとで聞いてみると、
「昨年はよく鳴いていたけど、今年はまだ聞かないねぇ。○○さんの家では物干し竿に留まったって
聞いたわよ。それから・・・、そして・・・」
だんだん話しがそれていって、いつ終わるのか分からないご婦人の世間話に突入したので、
適当な理由をつけてその場を立ち去りました(笑)
例年、当地で確認されるのは6月10日前後。近々見つけられるかな?
どうせ撮れないと思い、なかなか足が向かなかったサンコウチョウ寺にも近々偵察に行こうと思ってます。
そろそろ僕の腕でも撮れるでしょ(笑)
3年前はお寺の中で3ペアが繁殖。かなりの密度ですよね。暫く忙しい鳥偵察が続きそうです。


すみません、話しがそれました。
週末、あまりに鳥見が出来なかったのでぼやいてしまいました。

昨年、どこで見たかは忘れてしまいましたが、ものすごく綺麗な「かえでとオオルリ」の画を見ました。
それ以来、僕もあんな感じで撮りたい!と、秘かに思っていたんです。
b0177857_2073876.jpg

思った以上に難しかったですね(泣)まず、かえでになかなか留まらない!
そして、鳥よりも明るいかえでにピントを喰われ、ピンボケ連発でした。
遠いくて小さい、あまり解像しない、残念ながら初回は僕好みの画は撮れずじまいでした。

想定外のかえで物はこちらのコマドリ。
b0177857_20161279.jpg

b0177857_20175640.jpg

こちらも遠いし、解像しないしで画的には満足しませんでしたが、コマっていうのは
正直嬉しかったですね。
このオオルリとコマを掲示板に投稿したところ、温かいコメントを頂きました。
鳥が綺麗に撮れてなくても、こういったコンセプトはうけがいいのかもしれません。

これが「かえで」だったら最高なのにと思う1枚はこちら。
b0177857_2024870.jpg

いつかはこんなかえでオオルリ・コマを撮ってみたいものです。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-31 20:26 | コマドリ

田園にて~ムナグロ~

先日のゴイサギの続き。漂鳥さんのフィールドで出会ったムナグロです。
当地は山なのでシギがほとんどいません。山の鳥を見慣れちゃうとシギなんて鳥に見えないと
思っていましたが、実際見てみると可愛い鳥でした。
あの日、一番嬉しい出会いだったかもしれません。
b0177857_22554132.jpg
b0177857_2256451.jpg

photo by cleo
ムナグロの雄です。外見からは想像できない可愛い声で鳴いていました。

b0177857_22575744.jpg

photo by kai
ムナグロ若雄

b0177857_22591399.jpg

photo by kai
ムナグロ雌

b0177857_2301397.jpg

photo by kai
ムナグロ群

b0177857_2305924.jpg

photo by kai
ムナグロとキアシシギ

チュウシャクシギを撮り逃がしたのは残念でした…
これに味をしめて、干潟にシギを見に行こうと思っています。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-28 23:04 | ムナグロ

ツミ

日曜日、ケンさんの猛禽フィールドを案内して頂くことになっていましたが、生憎の雨で中止…
なんてついてない休日なんだと意気消沈してました。
雨で家の中にいると、大人も子供も飽きちゃって、買い物に行こうということに。
せっかくだからケンさんのツミポイントの様子だけ見ようと行きがけに寄ってみました。

到着すると雨があがりました。ラッキー!
教えて頂いたポイントへ行くと、ベンチで休む人、散歩している人等など結構人がいて、
しかも鳥撮り人は一人もいない。
「こんな場所にいるんだろうか?聞き間違えたのかな?」
と不安になりあちらこちら歩き回っていました。するとツバメを筆頭に警戒音を出しながら
小鳥が騒ぎ始め、次の瞬間、ツミが急降下してきて空中でスズメを捕えました。圧巻でした。
しかし待っている所とは逆の方向に飛んでいったので、「やっぱりポイントを間違えたか」
と飛んでいった方向を偵察。僕がそっちへ行っている時にcleoの目の前にツミが現れました。
b0177857_2239356.jpg

b0177857_22411122.jpg

photo by cleo
スズメをしっかり掴んでいます。ちょっと残酷ですが、これも自然の掟です…
日本で一番小さなタカですが、こうして見るとやはり猛禽ですね。
この後、このオスがメスにスズメを渡し、メスはこれまた目の前で猛烈にスズメを食べ始めました。

ツミと言えばオナガ。やはりここにもたくさんのオナガが営巣してました。
ツミとオナガ、営巣中は共存して子育てするのでしょう。
そして人が行き交う所に営巣するのも、小さなツミが生きていく手段なのかもしれません。

b0177857_22495647.jpg

photo by kai
猛禽の迫力を出すべく、大トリミングを施しました(笑)
P6は結構トリミング耐性が高いので、画質が荒れません。

今度はすっきり晴れた日に行ってみたいと思います。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-25 22:56 | ツミ

飛べない鳥

今日は幼稚園の遠足で動物園に行ってきました。暑かったぁ。
b0177857_19394799.jpg

コアラはみんな寝てて微妙な感じでした。動物園のスターと言えば四つ足の哺乳類なんでしょうが、
ついつい鳥に目がいっちゃいます。今日は流石にデジスコは持っていっていないので
コンデジでズームを使いまくって撮りました。
b0177857_19421438.jpg

フラミンゴ

b0177857_19424013.jpg

ケリの親子

b0177857_1944573.jpg

ヒヨコ
野鳥にはない可愛さでした。

b0177857_194535100.jpg

フクロウ
今年で20歳だそうです。野生のフクロウに比べたらめちゃめちゃ長生きです。
子育て等の重労働をせず、美味しい食事をもらってたら長生きするのでしょう。
でも、「空を飛べない一生って鳥にとってはどうなんだろう?」と考えさせられますね。
動物園は楽しいけど、「かごの中の一生」という側面を考えるとちょっと悲しい気がします…


鳥以外で可愛かったのはこの子!
b0177857_1954239.jpg
b0177857_19541956.jpg

この愛くるしい目がなんとも言えません。この子なら飼ってもいいなぁ~。


b0177857_19565284.jpg

ヒヨコを抱く子供達。さて、鳥好きになるかな?
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-23 19:59 | 動物園

オオルリ

b0177857_20175430.jpg

久々に山の鳥を紹介しますが…
今年は苦戦してます…
数は揃ってきましたが、なかなかいい所には出てきてくれないのです(泣)
そもそも足が痛くてなかなかオオルリに会いに行けませんでしたからねぇ。
これらの写真は少し前に撮ったものです。
b0177857_20261248.jpg
b0177857_20264635.jpg
b0177857_20275265.jpg
b0177857_20285298.jpg

この鳥は光の加減によってブルーが変わるので難しいです。できれば日陰で撮りたいものですね。

朝の逆光で撮ったオオルリです。
b0177857_20313844.jpg
b0177857_20321987.jpg

僕の住む街の市鳥はオオルリです。
渓谷沿いを歩けばたくさん見られるのですが、さすがに市街地では見られません。
オオルリになるまではヤマドリでした。オオルリより見るのは厳しい。
「もっとみんなが見られる鳥にすればいいのになぁ」と思うのは僕だけでしょうか?

明日は休日出勤の代休でお休み。
天気もよさそうだし、久々に早朝鳥見が出来ます!明日は1年前にフクロウに会った森へ。
コルリも来てくれたかな?

ついに東京でも「新型インフル」出ましたね…
通勤時・勤務時共にマスクを着用していますが、なんだか怖いね。
一番怖いのは電車内。暫く車で行きたいよ…
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-20 20:45 | オオルリ

田園~ゴイサギ~

昨日、漂鳥さんのフィールドへ行ってきました。
こちらでは見られない平地の鳥を見るためです。

広々とした田園風景を見ると心が洗われます。
主食が「米」の日本人、きっと誰もがそう思うのではないでしょうか?

今年の目的もセッカだったのですが、セッカはなかなか出てきてくれず…
それでもサンコウチョウ・チュウシャクシギ・ヨシゴイ等予想外の鳥達が出て来てくれました。
cleoは5種のライファーゲット!

今日は田園第一弾として「ゴイサギ」を紹介します。
第一弾としてはシブ過ぎますかね(笑)
b0177857_19414133.jpg


当地ではほとんど見かけなくなったゴイサギ。漂鳥さんのフィールドでは普通に見られる鳥のようです。
頭部に立派な冠羽がありますから、3歳超の成熟したゴイサギですね。
このゴイサギ、カエルを捕えたまではよかったのですが、この後なかなか飲み込めません(笑)
ゴイサギではなくて振り回されるカエルに注目です。
b0177857_19483381.jpg
b0177857_19484852.jpg
b0177857_1949883.jpg

10分くらい格闘した後、やっと飲み込んだようです。
田園風景同様、ここの鳥達は山の鳥達に比べてのんびりと見えますね。

昨日の記録。
アオサギ・ダイサギ・チュウサギ・コサギ・アマサギ・ゴイサギ・ヨシゴイ・チョウゲンボウ・カルガモ・キジ・コチドリ・ムナグロ・チュウシャクシギ・キアシシギ・ハマシギ・タシギ・キジバト・ツバメ・ヒバリ・ハクセキレイ・モズ・ウグイス・センダイムシクイ・オオヨシキリ・セッカ・サンコウチョウ・キビタキ・ホオジロ
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-17 20:03 | ゴイサギ

オオヨシキリ

暑くなりましたね。週末の当地は30℃超え。下記に記したように暑くなって夏鳥達が増えました。
写真が撮れるかどうかは別として、鳥を見るには非常にいい季節です。
MFではサンコウチョウも確認されました。

普通にいる夏鳥で好んで撮影する方は少ないと思われるオオヨシキリ。
見た目も地味で且つ鳴き声も正直きたない(笑)
でも山間部である当地ではオオルリやキビタキより見つけるのが難しく、物凄く数が少ないのです。

自分では地味ながら非常に画になる鳥だと思います。
大きく撮ってもよし、小さく撮ってもよし。
b0177857_2103164.jpg
b0177857_2105717.jpg
b0177857_2111772.jpg

オオヨシキリ

どうでしょう?
赤や青や黄色の夏鳥同様、とってもいい感じじゃないですか?
アップ好きな僕が珍しく意図的に「引き」で撮っています。
ホオジロ同様、そんな気にさせてくれる鳥です。

お次はcleoのオオヨシキリ。
b0177857_2165950.jpg
b0177857_2172763.jpg

こちらは鳴いていないオオヨシキリです。
珍しく僕より大きく撮ってるね(笑)

昨年同様、今年も師匠の所へ「オオヨシキリ&セッカ」遠征を計画しています。
オオヨシキリ遠征なんてしてるの僕くらいかな(笑)
普通はこの時期高山ですよね。

暫くこの鳥に熱中しそうです。


週末の記録。
ハチクマ・トビ・オオタカ・ヤマドリ・キジ・コジュケイ・キジ・ツツドリ・ジュウイチ・ツバメ・イワツバメ・ヤマセミ・アカゲラ・コゲラ・ヒバリ・キセキレイ・セグロセキレイ・ハクセキレイ・ヒヨドリ・ミソサザイ・コマドリ・コルリ・ルリビタキ・クロツグミ・ウグイス・センダイムシクイ・ヤブサメ・エゾムシクイ・オオヨシキリ・セッカ・オオルリ・キビタキ・シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・エナガ・ゴジュウカラ・ヤマガラ・メジロ・ホオジロ・カワラヒワ・シメ・イカル・ムクドリ・カケス・カワウ・ダイサギ・カルガモ・イカルチドリ・ソウシチョウ・ガビチョウ

久々の50種超え!!!
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-11 21:20 | オオヨシキリ

珍客

GW中、久々に近くの河原に行ってみました。
ホオジロが囀り、イワツバメが飛び交い、色鮮やかな夏鳥がいなくてもなんだか気持ち良かったです。

葦原に行くと、当地では珍しくなったオオヨシキリが鳴いていました。
b0177857_21323868.jpg
b0177857_21325641.jpg

当地ではオオルリやキビタキよりも珍しいオオヨシキリ!普通は逆ですけどね(笑)

同じ葦原でもっと珍しい鳥に出会いました。
b0177857_21354440.jpg

セッカ

僕は当地で初確認です。
聞き覚えのある声が上空でして、ふと見上げるとこの子が旋回してました。
アカショウビンを見つけた時みたいに嬉しかったです。ちょっと言いすぎかな(笑)
まぁこちらではそれくらい珍しい鳥なんです。昨年は漂鳥さんの所にわざわざ遠征して撮ったくらいですから。
この子は居つくか分からないし、なにしろ撮りづらい所に止まるので今年も遠征して撮ろうと思っています。

セッカの他にこれまた珍しいヒクイナもいました。
この時期、山ばかりに目がいきがちですが、河原も面白いかも。
意外な発見でした。
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-09 21:27 | オオヨシキリ

近くの山で

初回投稿は青や赤や黄色の夏鳥達で飾りたかったのですが、所用と右足痛のため結局鳥見には
行けませんでした。いい時期なのに残念…
GW中はホオジロを一番撮りました。夏鳥ではないけど好きな鳥なので。

クリックで大きくなります。
b0177857_705579.jpg
b0177857_71304.jpg

人工物止まりですが、よく解像してくれたので。

b0177857_772236.jpg
b0177857_774589.jpg

オオルリもいいけど、天辺で囀るホオジロの声もなかなかです。

GW中、鳥は見られなかったけど、ゆっくり楽しく過ごせました。
久々に庭いじり。これやるとはまっちゃうんだよねぇ~。
b0177857_7131175.jpg
b0177857_7133115.jpg

今日がGW最終日。これから買い物です。


GW中の記録。
オオルリ・キビタキ・クロツグミ・センダイムシクイ・ヤブサメ・ヒクイナ・ツバメ・イワツバメ・コムクドリ・ホオジロ・メジロ・ウグイス・キジ・コジュケイ・イカル・シメ・ヒレンジャク・カワセミ・オナガ・カケス・シジュウカラ・ヒガラ・ヤマガラ・エナガ・トビ・モズ・オオヨシキリ・セッカ・イカルチドリ・アオサギ・カルガモ・ガビチョウ・シカ・リス・シマヘビ
以上
[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-06 07:20 | ホオジロ

オオルリ

b0177857_1327028.jpg
b0177857_13274245.jpg

[PR]
by lovebird-kai | 2009-05-05 22:14 | オオルリ