カテゴリ:東日本大震災( 1 )

原発20キロ圏内

b0177857_1723640.jpg


福島県南相馬市小高区

海岸線からかなり離れた所ですが、津波被害は甚大。
家屋はもちろん、電柱・ガードレール・車などが容赦なく流されていた。
この付近は、行けども行けどもこんな景色が広がっている・・・
人影も全くない・・・

復興が遅れているのは、原発に近いからだろうか?
未だに放射線レベルも高いそうだ・・・


東日本大震災から3年が経ち、日常生活を取戻した。
普通の生活を享受することで、あの時の感覚は薄れ、被災地への想いも薄れていた気がする。
TVで福島の方が、
「東京の人達はもう福島のことなんて忘れている」
と仰っていたのが印象的だった。
この付近の方々が日常生活を取戻すのにどれくらいかかるのだろうか?

自分への戒めの意味も含め、福島県を訪れた訳ですが、
局地的ではあるのだろうけど、復興が進んでいない地域があることを実感し、
その事を全然分かっていなかった自分が恥ずかしくなりました。

微力ではあるだろうけど、
・可能な時は復興ボランティアに参加
・ふるさと納税制度を利用
等で復興を援助したい。


強風が吹く中、鳥たちの移動が始まったのでしょうか?
今日はコイカル達に会うことができた。
[PR]
by lovebird-kai | 2014-03-21 18:03 | 東日本大震災